• 巻き爪とは
  • 原因と防止法
  • BSブレース法
  • 巻き爪矯正手順
  • 巻き爪症例画像
  • お客様の声
  • フットケア
  • ケアの質問と回答

大阪巻き爪ドットコム
(JR大阪駅/阪急梅田駅すぐ)

予約と問合せ

当所外観

当所は大阪市北区にございます。
足に関するトラブル・
巻き爪に関するお問合せは
お気軽にご連絡下さい。

ケア時間

午前 10:00 ~ 午後19:00
お休み:祝祭日のみ
予約制です。(予約優先)
※当日予約も可能ですので
お気軽にお問合せください。

 

巻き爪改善ケア前後 その1

巻き爪改善ケア前後 その2

巻き爪改善ケア前後 その3

巻き爪改善ケア前後 その4

巻き爪改善ケア前後 その5

巻き爪改善ケア前後 その6

 

- 矯正ケアープレート取扱 -

pncc

▲矯正プレートを販売しています。

Home > 巻き爪とは?

巻き爪とは?

巻き爪とは字の如く「巻いている爪」つまり横方向に湾曲している爪の状態を指します。足の親指以外にもなりますし巻き方も様々です。形状の問題だからと放置または自己処理を続けることで巻き爪のリスクは高くなっていきます。
その理由として、爪のケアに対する間違った解釈と靴の選び方などが多く挙げられます。巻き爪から解放されたいが為に爪の食い込んだ部分を深く切り込んでしまい、しばらくの間は問題もなくなりますが、爪が伸びるにつれて食い込みはますます強くなり、また切る。その繰り返しにより悪循環を引き起こすケースが大半です。巻き爪の相談はお気軽にお問合せ下さい。

巻き爪症状

コラム 「爪の伸びる速さ」

手や足の爪。定期的に爪きりで切るけれど、何日おきに手入れをしているのでしょうか。
日本人の成人の場合、爪は1日に平均0.1ミリ程伸びます。おおよそ10日で1ミリ、20日で2ミリの計算です。ただ爪の伸びる速さは人によってかなり差があり早い人では1週間で1.2ミリという方もおられます。
手の爪は毎日何気にみていますが、足の爪はどうでしょうか?
足の爪は手の爪に比べると伸びる速さは遅いです。手の爪と比較すると1/2~1/3の速さです。
手の爪でも右利きの人は左の爪に比べ右手の方が早く伸び、五本の指の中でも、真ん中の3本が早く伸び、親指・小指の順番で伸びていきます。

また、爪の伸び方は小児期(薄くて柔らかい爪の状態)から成人の20歳頃までが一番伸びが早く、それ以後は段々と伸びが遅くなっていきます。

現在の健康状態も爪の色とツヤを見ればがわかります。爪には過去数カ月間の健康状態の記録が残っているということです。若く健康な人は爪の発育は活発で、弾力があり綺麗なピンク色をしているのが一般的ですが、若い人でも何かの原因で爪の伸びが悪くなると、濁った厚い爪になる事もあります。爪の表面 に縦のすじができることがありますが、これは年をとってくると表れてくるもので、病気というわけではありません。

コラム 「爪の健康状態」

巻き爪、爪が割れやすいといった症状がある場合は適切な対処が必要です。足の場合は深爪や窮屈な靴を履くことで圧迫され痛みを伴うこともあります。爪の切りすぎなどに注意し、サイズの合った圧迫感のない靴を選ぶようにします。症状によっては医療機関を受診することもお勧め致します。
マニキュア除光液の過度な使用で爪が痛むこともあります。ハンドクリームやネイルオイルなどで潤いを与えるのが良いでしょう。家庭用の洗剤による刺激はゴム手袋を使うなどして軽減させることもできます。食生活ではたんぱく質などの栄養を意識的に取ることも大切です。

 

代表 河野がFM gig(エフエムギグ)インターネットラジオに出演しました。

大阪梅田にある巻き爪ドットコムの代表、河野がfm gigのDJお二人を交えてラジオ出演致しました。
巻き爪ってどのようなものなのか、防止と対策について解説しています。
ぜひ、お聞き下さい。(前編14分、後編12分)

 

☆後編ラジオはこちら