• 巻き爪とは
  • 原因と防止法
  • BSブレース法
  • 巻き爪補矯正手順
  • 巻き爪症例画像
  • お客様の声
  • ケアの質問と回答

大阪巻き爪ドットコム
(JR大阪駅/阪急梅田駅すぐ)

予約と問合せ

当所外観

当所は大阪市北区にございます。
足に関するトラブル・
巻き爪に関するお問合せは
お気軽にご連絡下さい。

ケア時間

午前 10:00 ~ 午後19:00
お休み:祝祭日のみ
予約制です。
※当日予約も可能ですので
お気軽にお問合せください。

巻き爪 大阪 > BSブレース法とは?

最新の補矯正法「BSプレート(BSブレース)」とは?

BSプレート

当所でも使用しているB/Sブレース(ビーエス ブレース)ですがブレースだったりブレイスだったりスパンゲと表記されていたりと混乱する方も多いようなのですが基本全て同じものだと考えていただいて結構です。元々がドイツ製なのでドイツ語のスパンゲ、海外で輸入販売・展開するにあたり英語で置き換えたのがブレイス・ブレースです。
ブレイスとブレイスは指導する方や納入先によって違うようですが同じです。言葉の意味としては支持具と補強・矯正の意味があります。歯科用の矯正器具も同じように表記することからもイメージしやすいと思います。

BSプレート
当所ではオリジナルプレートも併用していることもあり形状からもプレートと呼称しています。
また素材に関してもグラスファイバー製でガラス繊維を特殊な編み方をしている点も同様です。
厚みは0.25ミリと薄く半透明で見た目はやわらかく矯正力がないように見えますがワイヤーと同等の矯正力があります。

補矯正法「BSブレース」とは?

BSブレース画像B/S(ビーエス)ブレースは足の爪の食い込みに対するドイツの補矯正法で、爪に直接装着するのに適しています。このブレースを装着の際は、皮膚や爪を傷付けませんので、痛みをともなうことはありません。

B/Sブレースは特殊なグラスファイバー製の平らなスプリングになっており、爪の表面にのみ装着します。このブレースを爪全体に装着することによってスプリングの力が爪全体に分散されるので、どこかある部分を強く圧迫するということもありません。
B/Sブレースの爪への装着は短時間、かつ安全に固定することができます。爪の根本もこれによって影響を受け、補矯正されます。また続けてこのB/Sブレースを使うことで爪甲が広がり平らになります。

使用する器具イメージ当所では爪の切り方から、靴の選び方、日常生活での注意、手入れの方法の見直し等をご理解頂く為のカウンセリングも行っています。ご自身の爪の状態をよくご理解頂き、自発的に巻き爪防止への努力をして頂くことも大切なことです。

そして、巻き爪にお悩みの方々から、苦痛を伴うことなく、高い効果を得られるという多くの喜びの声を頂いております。